2006年12月12日

ここは集中!

授業中、たまに思うこと。

「ここは非常に難しいですから集中して説明聞いて下さい。」
「ここは重要です、しっかり理解して下さい。」
みたいなことを言う講師がいる。
これは生徒側からしたら大変ありがたい(と俺は思っている)。
やはり長い時間の授業、集中力が切れかけたり、余計なことを考えたり
することも少なからずあるもの。

そういう瞑想にふけっている状態から授業に戻してくれるのだから、大変嬉しい。
しかも大切な箇所だから余計集中しようとこっち側は身構えることができる。

でも、たまに思う。
答練とかの解説で、別に難しくもなんとも内容を
「はい、ここは集中!」
の前置きをビシッと言ってから説明に入る場合がある。
講師からしたら重要と思う箇所で言っているのだから当然なのかもしれない。
が、俺としてはすでに知っている論点で別に難しくも何ともないだろう
なんて思う箇所で「はい、ここは集中!」台詞を使われると
「はぁ?」
なんて思ったりしてしまう。
そんな闇雲に生徒の気を引く台詞を吐かないで欲しい爆
もっと、ここぞ!!!って時に絞って使って欲しいものだ。
丁寧に説明してくれるのは良いんだけどね〜。

くだらない愚痴ですなw


posted by mio at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CPA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

優秀な奴

俺の周りには、優秀な奴が多い(気がする)。
優秀な奴って、話しててやっぱり分かるよね。
で、思うのが、優秀な奴は共通して雑学というか、豆知識というか、
幅広い教養を持っているんだよね。

俺が心底こいつは優秀な奴だと
今まで思った(思わされた)奴は、
100%の確率で幅広い教養を持っている。
これは俺の統計上、もう間違いない!

優秀な奴の定義は何だ、と思われるかもしれないけど、それは人それぞれ違う?
かもしれないから、敢えて書かない。
俺の中での優秀な奴は・・・
って、言うんかい!!!
いや、まだ言うには早いな。
言うのはもっとお互いの信頼関係が深まった時だw

さて、冗談はさておき・・・

って何書こうと思ったんだっけ。
あ、そうだ。
メンドイから結論に飛ぶけれど、

今やっている勉強を、実務において生活において教養として常識的に
使っている奴がいるということだ。
俺にとってはちょっとしたサプライズだった。
日々自分なりに頑張ってもテストでいい点をとれない内容の知識を、
教養として持っている奴がいるんだから。
世の中広いんだから当たり前だろと思うかもだが、やはり目の前で
そういう奴に会うと、俺の場合は衝撃が走るね。

つまり、あの程度の知識はさっさと片付けよう、と心底思わされた。
あの程度っていうのは、CPAに受かる程度って意味ね^^;
この程度で苦戦してる奴は、はっきり言って将来伸びる見込みは薄い
可能性が高いと言わざるを得ない。
orz
自分で書いててへこむな(爆
所詮、それだけのポテンシャルということだからだ。
そう思われたくないという陳腐なプライドだけは、まだ俺には残っているぜ!
posted by mio at 11:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CPA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

いつもV見てます

この前、とある授業でとある講師が言っていたとある雑談。
くそウケた上に、Vで見てたのに生徒の笑い声が聞こえてきた。
Vで生徒の声が聞こえたのは初めて!
相当ウケたことが容易に予想される。
ので、今でも鮮明に覚えている。

「この前、電車に乗って座ってたら、前方に座っていた綺麗な若い女性が
ずっとこっちをチラチラ見てくるんですよ。
私は見覚えないのに、何度も何度もチラチラ見てくるんですよ。
お、俺もまだまだイケルのかな?なんて自信持っちゃいましたよw
綺麗な女性だったから、見られて悪い気はしないからいいんですけど、
あれほど何度もチラ見されるとその人がすごい気になっちゃって。
で、電車で降りてしばらく後で気付いたんですけど、生徒だったんですよ、その子。
私の生徒だったんなら、一言声をかけてくれればいいのに。
あー、もったいない!w
皆さんも、チラ見するぐらいなら声をかけてくださいね。」

( ̄へ ̄|||)

でもって、
posted by mio at 21:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CPA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

点数

友達が、速攻で某監査法人の内定をゲットした。
試験合格よりも内定の方が嬉しいって言ってたけど、そういうもんなのかな。
俺には確率的に試験合格の方が低いから、そっちの方が喜びそうな気がしたのだが・・・
来年、その事実を確かめたいね!
あ、あと、面接は超余裕だったって言ってた。
さすが売り手市場、びびったね、あれで落ちる人いるのか?
とまで言っていた。すげーな。。。そんな業種見たことない。。。
来年も続いて欲しいね。
とにもかくにも、おめっとさん!

いやー、そんなリアルな話を色々と聞いていると、モチベーションが上がるグッド(上向き矢印)
で、講師も合格発表を受けて色々と授業中に言っていたけど、合格のための
分かりやすい目標としては、答練で名前を載せることだね!
全科目なんて別に必要ないから、何科目かで上位に名前を載せることができれば、
本試験合格率もやはり上がるよう。
これは大学受験でも言えることで、当たり前のこと。
当面はこれを目標にしよう!
その前に平均点突破なんだけどね^^;

最初の頃は平均点に全く届いていなかった。
でも最近の答練は、若干平均点に近づきつつある俺(゚∀゚)ッ!!
理由は簡単。
自分の点数は上がっていないが、最初の頃と比べて平均点が下がってきたからバッド(下向き矢印)orz

いやまあでも、答練で点数が取れない理由は分かっている。
ただ単に演習不足なだけ。
内容は理解していても、それが点数に反映されない。
これは大学受験でも経験済み。
対策は演習を数多くこなして、理解を点数に結びつけるテクを身につけるだけ。

言葉では簡単だけど、時間は結構かかる。
前も書いたかもだが、とりあえず、年明けぐらいから平均点越えの
名前載せを目標にしていこう!
posted by mio at 00:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CPA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

挫けそう?

ややもすると、気持ちが挫けそうになる。
って思ってたりすることが度々、いやたまにかな、ある。
ぱっと思うんだよね、勉強しながら。そんな俺ってヤバイ?
8日間しかない残り少ない11月を、どう計画立てていくかが大切な気がする。
日曜日も勉強ガンガンやっていかないとキツイかもな。
はぁ〜、そんな生活を考えると溜息が出てくるけど、点数悪いから自業自得(><)
厳しいんだよね〜、なかなか、、、いい点数とるのって(当たり前だろ・・・)。
しょうがないよねー、自分で考えた道なんだから。やるしかない。
いっちょ軽くやってやるかなんて甘い気持ちじゃ駄目だね。
ぞっこんラブ?ぐらい、CPA勉強内容を好きにならないとね〜。

 男ならできるかできないか、とかじゃないだろ!
 やるかやらないか、だ!
posted by mio at 23:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CPA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

発表・・・

'07目標の俺には関係ないけど、今日'06年CPA試験の合格発表日だった。
今年から試験制度が変わって、新試験としては初年度だったので、
色々な面で注目を集めていた。

結果、ふたを開けてみれば最終合格者は例年通りの割合8.5%だった。
いやー、やっぱり難しいのね〜。
そうでなくちゃ、やりがいが無いと言えばそうなんだけどね。
司法試験みたく50%合格とか、マジ有り得ないから、はい。
(でも合格発表の概要を見て、ほんの一瞬だったけれど、
3100人?15%!?と勘違いして相当焦ったけどね笑)

あと、「出題の趣旨」ってのも発表されたみたい。
解いてない上に見てもいないから、読んでも全くピンとこなかったけど汗

あと気になったのが、科目合格者。1300人ぐらいが科目合格してるみたい。
でも、人数の比率から1科目のみ合格が多いのかな?よくわかんないな。
科目合格。どうなんだろうね。
確かに楽なのは間違いないけれど、全てが全てプラスに働くかというと、
そうでもなさそうな気もする。。。
とは言っても自分には関係ないから、どうでもいいか。
短答免除はかなり羨ましいけどね(><)

あ、そういえば、友達合格してました。
コングラチュレーション!ぴかぴか(新しい)
ぜひ、おまえに続きたいよ!

続きを読む
posted by mio at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CPA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

やべーよ

いよいよ簿記検定試験まで1週間切った。
ようやく焦りが出始めてきてくれた感じがする、おせーよ^^;

つーわけで、過去問を解いてみた。
・・・
滝汗
(;¬_¬)
(;¬_¬)(;¬_¬)
やべーよ、まじやべーよ!

って分かってたことだが・・・

どーせ落ちると思っていたが、やはり1週間を切ると、
どうせ受けるなら受かりたい、いや受からなくてもせめて無駄な時間を
過ごすことのないように、ある程度解ける実力はつけておきたい・・・
という切なる思いが・・・

この1週間は、簿記検定科目しかやらないことにしよう。
今まで、簿記のための勉強はしてこないようにしてたが、
1週間切ると状況がさすがに変わる。
というか、1週間ぐらいなら別に問題はないと思うしね。

ちょっくらマジになりますか、この1週間はw
posted by mio at 00:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CPA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。