2007年11月12日

おいしいコーヒーのいれ方U

おいしい2.jpg

第1巻を読んで1年ぐらい経つだろうか。
ふと、古本屋で見たらあって、懐かしくて第2巻を不覚にも?
買って読んでしまった。

電車の中だけで読み終えたが、いやー、実に面白かった。。
実にワクワクドキドキの展開だった。
これこそ小説だと思った。
いやーーー、甘酸っぱい。
第3巻、、、また古本屋に買いに行くことにするか。


posted by mio at 22:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック